韓国語チャレンジ!

7~8ヶ国語を操れる多言語話者のインタビューや、
韓国の友人が1ヶ月で日本語をゼロから日常会話レベルまでできるようになったという話などに触発されて、
私も韓国語に挑戦してみることにしました!

使う予定や文化への興味といったものは特になくて、
ただ純粋に、言語距離と言語習得難度の関係を自分で実験してみたいだけ、
ただそれだけとも言えます・・(笑)。

これまでにやってきた外国語は全て西欧語で、
それには英語を既にマスターしていたことがかなり大きな助けになりました。
そういう点では新しい西欧語(例えばデンマーク語とか)をやる方が文字習得から始める韓国語をやるよりも簡単そうにも思えるけど、どうなんでしょうね・・。

今年の夏にはまたスペイン語を使う機会がありそうなので、
まず春にざっと韓国語をやって、
気温が20度を超えてくるあたりから徐々にスペイン語をまた慣らしていこうかなと。

私の保有(?)言語をまとめてみると、
使いたくてやっている(た)言語:英語、スペイン語、オランダ語。
言語の仕組みと言語習得に関する興味だけでやってみた言語:ドイツ語。
今度はここに韓国語が仲間入り。

モチベーションが続くかが一番の問題だと思いますが、経験上1ヶ月くらいは続けられるタチなので、
そこまでとりあえずやってみることにします!

ちなみに、刺激となったのは・・・
8ヶ国語を話す英国人Ollyの話はこちら
そして、こちらの7ヵ国語を話せる東大生アキヤマ氏。

Leave a comment: