カテゴリー別アーカイブ: 開催レポート

開催しました☆ゆるアンお盆の会

今年も開催しました!ゆるアンお盆の会。
今回も遠方から参加してくださった方が何名かいらっしゃいました(^^)

Photo 8-12-16, 10 24 19

今回はチェロの方が2名、そしてギターの方もいらして、
通奏低音が大充実でした。
管楽器ではリコーダー、トラヴェルソの他、ツィンクの方が2名も!!

Photo 8-12-16, 10 28 07

歌専門の方がいらしたので歌の曲をやってみたところ、
なんと器楽のみなさまも全員で歌うことに!!
「楽器でもよいですよ~」と言ってもみなさん歌ってくださって、
意外なアカペラ演奏ができました(^^)

そんな全員での演奏もあり、
少人数のアンサンブルもあり、いろいろな曲をアンサンブルしました。

Photo 8-12-16, 10 29 00

演奏した曲目(一部)

  • ルネサンス舞曲集より
  • Giorgio Mainerio: Il Primo Libro de Balli より
  • J. Dowland: Now O Now
  • J. Dowland: Lachrimae
  • H. Purcell: Music for a while
  • 聖歌:Abide with me
  • An Italian Ground
  • J. Pachelbel: カノン
  • Boismortier: 3本のトラヴェルソのためのソナタ
  • Handel: メサイア

などなど・・・

ご参加のみなさま、ありがとうございました!

ゆるアン9月の会☆最多人数でした!

今月はシルバーウィーク真っ只中の22日に、
古楽アンサンブルゆるアンを開催しました。
リンク→gr ゆるアンとは

写真 2015-09-22 14 24 18

これまでのゆるアンはだいたい10人弱くらいの規模だったのですが、
今回はこれまでで最多の13名でした!
毎回遠方から来てくださる方が何人もいらっしゃるのですが、
今回もみなさま遠路はるばるありがとうございました。

リコーダーが一番多いのはいつものことなのですが、
今回はトラヴェルソが4人!
「ボワモルティエを制覇しましょう」なんて話も出ていました

写真 2015-09-22 14 20 01

人数が多くてもできるだけみなさんが参加できるように、
いろいろな難度や編成の曲をやります。
チューニングも、みなさんご持参の楽器に合わせて時には440、時には415でやります。
今回はチェロの方が2人いらしたので、
それぞれ440と415のチューニングでやっていただけて良かったです
この辺の「特にかっちり決めないでいろいろでやってみるゆるさがいいですね」とのお言葉をいただきました:)

今回はこんな曲たちをやりました。

ルネサンスリコーダー四重奏集より
H.Purcell: Chaconne for recorders Two in One upon a Ground
Telemann: Trio Sonata in F TWV42: F7
Boismortier: Sonata in Trio
Corelli: Trio Sonata Op.2-1
菅弦 Tielman Susato: アルマンド集6,7,8
菅弦 Tielman Susato: ブランル集 オーボエの踊り
菅弦 Tielman Susato: バス・ダンス集 田園舞曲「どうしてそうなったか」、「ナーハタンツ」
菅弦 Giorgio Mainerio: Il Primo Libro de Balli より
No.13 Tedescha
No.11 Pass’e messo moderno
No.15 Ballo Furlano
No.19 Ballo Agnlese
菅弦 Puecell: Rondeau from Abdelazer
菅弦 J.S.Bach: Brandenburg Concerto No.4
菅弦 An Italian Ground


An Italian Groundは、通奏低音が数小節のフレーズを繰り返している上で旋律楽器がメロディーを奏でるのですが、

メロディーはいろんなバリエーションがあるので、
2人ずつ即興的にいろんなバージョンを合わせてみる・・・という遊びをしてみました。
ドキドキハラハラだったかも

リコーダーを始めて数か月という方や、
長くブランクがあったという方もいらっしゃいましたが、
簡単なルネサンス舞曲などで一緒に楽しめて良かったです

アンサンブル後は、近くのお店で懇親会。
今回のお店は全てのお料理がおいしくて感動でした~~きゃっ
みなさんと古楽談義に花を咲かせましたバラ

またの機会のゆるアンもどうぞお楽しみに音符

大盛況☆ゆるアンお盆の会2015

本日、今年最初のゆるアンを開催しました。
関西や仙台、つくばからも参加してくださった方々がいらして、感激です!
和気藹々と自由な雰囲気でアンサンブルや交流を楽しみました。

写真 2015-08-14 16 59 11

今回は笛属がとっても充実!
トラヴェルソはToshiさん、わっさん、えーさまの3名、
そしてリコーダーはToshiさん、鬼さん、バジルさん、じゃーこさん、わっさん、みかりの6名でした。

写真 2015-08-14 17 22 52

そしてソプラノのなあさん、ギターのくろださん、
チェロのなおきさん、チェンバロのバジルさん、ありがとうございました
今日は初めにTwitterで実況ツイートらしきものをしてみたのですが・・

すぐに忘れてしばらくつぶやかず、
そしてまた思い出したようにおもむろに実況してみる・・・というゆる具合あせあせ

「次はこれやってみない?わーい
「これはどう?ウッシッシ
と、みなさんが持ち寄ってくださったいろいろな曲を試してみました。
「ゆるアン」は、発表会ではなくて「気軽にやってみる会」。
みなさん演奏してみたり、聴いたり、リラックスしたり、
ルネサンス舞曲では、踊りも入ったりして
自由にのびのびとしてくださっていました!
次回はもっと身体を動かしてみてもいいね、という話も出ましたキャー

<<今回扱った曲>>

Handel: Serse “Ombra mai fu”
Henry.F.Lyte: Abide with Me
Dowland Flow my tears
ピタゴラスイッチのテーマ
リコーダー四重奏集より ルネサンス舞曲(抜粋)
J.S.Bach: ゴールドベルクのアリア
J.S.Bach: Flute sonate c-dur BWV1033
Boismortier: Sonata in Trio Op.7 No.1
Telemann: Concerto for 4 flutes in F Major
菅+弦 Bach Adagio BWV564
菅+弦 Dowland : ラクリメ変奏曲
菅+弦 J. Clarke: The King’s March
菅+弦 Telemann: Menuet

ボワモルティエの3本のフルートのためのソナタは、
最初トラヴェルソ3本で演奏してみたら、
リコーダー組が「我々もやりたい!!きらきら」ということで、
トラヴェルソの後でリコーダー用の調のものも演奏。
さらに、Toshiさんの392トラヴェルソとバジルさんの440テナーのアルト運指という組み合わせでも挑戦。
面白い組み合わせでいろんな楽しみ方ができました

この他にもいくつかトラヴェルソ+通低の曲がありました。

参加者のみなさまがSNSに投稿してくださった感想を拾ってまとめています。
音符” ゆるアン感想集
「書いたのに載ってない!」という方はどうぞご一報くださいませ!

今回は「参加したかったけど、平日だからできなかった~~」という方がたくさんいらっしゃいました。
すみませ~ん。
また土日祝日にも開催しますので、次にアンケートを取る際にご希望日をお知らせくださいね。

参加を迷われている方がいらしたら、だめかいさんのこちらのツイートを!!

そんなゆるアン、次回もお楽しみにウィンク