カテゴリー別アーカイブ: つれづれ

和好きにオススメ!自由が丘の古桑庵

前から気になっていた自由が丘の古民家カフェ、古桑庵さんにおじゃましてきました。

「こそあん」として紹介しているサイトもあるけど、
公式ページによれば「こそうあん」さんです。

夏目漱石の娘婿である松岡譲氏がこの家のご当主と親交があり、
東京に寄った際の定宿にしていたそうです。

私は「漱石拝」と書かれた掛け軸の前のお席でした!

抹茶白玉ぜんざいを注文。
にがみ、甘み、そして付け合わせの昆布のしょっぱみ(?)、
そしてほうじ茶のさっぱりさがちょうどよかったです♪
白玉がほわほわーっとしていてマシュマロみたい~。

お座敷内にはいろーんなひな人形が展示されていました。
ウサギのおひなさまも!

こちらは貸しギャラリーにもなっているそうで、
手作りの和小物類が販売されていました。

自由が丘駅から徒歩5分程度のところにありますが、
人通りがさほど多くないエリアなのでゆったりした時間を過ごせます。
おすすめ!

東京都 目黒区自由が丘1-24-23
03-3718-4203
Open: 11:00~18:30
休:水曜日
http://kosoan.co.jp/index.html 

★2018年2月現在の情報です。

Canon M10、初出動。

武蔵新田の武者パレードで、初めてミラーレス一眼を出動させてみました。
ダブルレンズセット(標準ズームレンズ+パンケーキレンズ)で購入したのですが、
今回は22mmのパンケーキレンズだけ持って行きました。
そうするとかなりコンパクト&軽量♪

ほぼ同じ位置で撮ったものを比べてみると・・・

こちらがiPhone8で撮ったもの↓

こちらがCanonのミラーレスM10↓
22mmのパンケーキレンズなのでスマホより画角ちょっとせまめ。

リサイズしていますが、どちらも補正・加工はしていません。
M10はオートで撮ってみたんだけど、白飛びしちゃった・・・
まぁこの日の当たり方だとしょうがないかな。
しかしiPhoneはHDRのおかげで青空も人もしっかり撮れてる。
これで補正でシャドウを減らせば人も結構きれいに見えるようになるでしょう。
・・・でもM10の白飛びしている方は補正でもどうにもならない💦

設定変更するには液晶をつかってピコピコしなければならないので、手間取る。
一眼レフならボタンでシャシャッとできるのに・・・!もどかしい。

あ、いまこれを撮りたい!
という時も、起動して撮れるようになるまでのタイムラグが痛い。
ファインダーがないので、撮るには液晶が落ち着くまで待たねばならぬのよね。
(オンになってからも、明るさを自動調整するためにしばらくウィーンウィーンって言ってる)
これも一眼レフだったらサッと撮れるのにな。
というか、起動という点ではもはやスマホのカメラの方がよい(笑)。

というわけで。

良いところ

  • 軽い!コンパクト!やはりそれに尽きる
  • 屋内ならスマホより断然キレイ
  • アプリを使うとスマホから操作可能
  • スマホへの写真転送時はリサイズしてくれる

残念なところ

  • 起動が遅い(スマホ、一眼レフと比較して)
  • 液晶で設定変更をするので素早い対応には向かない
  • 屋外だと液晶が見にくいので撮影しづらい
  • 液晶を使うので一眼レフよりバッテリーの減りが早い(と感じる)
  • スマホとつなぐ際のアプリの操作が毎回数ステップあってちょっと面倒
    bluetoothのイヤホンのペアリングみたいに、もっとパパッとできたらよいのに。

というわけで、
ミラーレスは風景など時間に余裕のあるものを撮る時、室内で撮る時がよいかな。
イベントでは普通の一眼レフ+スマホというのが良さそう。

私の一眼くんはWifi機能がないので、WifiつきSDカードを買おうかなぁ。

ほーぷ的ほーふ

あけましておめでとうございます!

写真 2016-01-03 14 12 02

みなさんは、今年の抱負を考えましたか?
「新年の抱負」は英語でNew Year’s Resolution(s)といいます。

私の感覚では「今年の抱負」というように1年で考えるのはちょっと長すぎる気がするので、
「今春の抱負」くらいで作るのがちょうど良いかな~と思ってます。

ほら、前進していくうちに夢もより大きく成長したりするじゃないですか
だから、ちょっと短いスパンの抱負がいいかなと思うのです☆

Okay, here are my New Year’s resolutions:

英語レッスンでオンラインレッスンの割合を増やす
→いろんな場所で活動できるようにしたいのと、
いろんな場所の人と交流したいので!

英語声劇の輪を作る(or 見つけて加わる)
→英語劇やろうず!です。
いろんな国の人とコラボしたいです。
・・・こんなことを考えてます☆

Kindleを活用して、英語小説をもっと読む
→Jane Austen作品ばっかり読んでいたけど、
もうすこし現代的なもので、英語劇に使えそうなものを読んでいこうかなと。

英語のナレーションや演技に関して、プロの指導を受ける
→いい先生が見つかりますように!

非ネイティブの私が英語のナレーションなどを勉強したところで
それが何かになる(例えばどこかで使われるとか)なんてことはないのだろうけど、
ただただ、好きだからやる。楽しいからやる。

そして、同じことが好きな仲間がたくさんできたらいいなーって思っています。
それは日本だけでなく、世界中で!
ちょっと呼びかけてみたら、今のところ南米の反応が良く、
これからヨーロッパも攻めていきますよ。ふふ

こちらは、去年の抱負の記事コチラ
イギリス [BBC]イギリス英語で新年の抱負☆

イギリスの人々の抱負が語られているBBC動画を紹介しているので、
良かったら見てみて音符

またぼちぼちブログも書いていきますので、
どうぞよろしくお願いします