アイルランド英語でシュ!

アイルランド英語の紹介第一弾です!!

irish-844928_640

アイルランド英語って、
きっと「聞いたこともないし特にイメージもないよ」フッ
という人が多いですよね。

私はアイルランド音楽が大好きだったけど、
実際にアイルランドに行ってみるまではアイルランド英語の知識ゼロでした。

初めてアイルランド英語を聞いたのは、首都ダブリン。
なんだかソフトな感じがかわいくて、すぐ好きになっちゃいました萌え

この動画でぜひインタビュー3人目くらいまで聞いてみてくださいな!コチラ

一般的にアイルランド人は早口と言われているし、
モコモコこもった話し方をする人が多いのでこの動画の英語がわからなくてもめげないで
泣

さて、問題です!
0:30付近でインタビュー2人目の女性の言った言葉はなんでしょう

「グレイッシュ」?― “Grayish” 灰色っぽい?

Unfortunately, no. 残念ながら、違います~。にゃはっ♪

The correct answer is… 正解は・・・

Great!“です。わーい

この”great”のtの発音、すごく特徴的ですよね!
日本人の私たちには「シュ」に近く聞こえませんか?

インタビューの1人目の男性が”fine”と答えた後の”All right.”のtや、
3人目の女性が答えた”Not bad“のdもその仲間!

実際には”sh”の「シュ」とは違う音で、
[t]の勢いが弱くなったバージョンなんだけど・・・
このアクセント(訛り)にはアイルランドにいる時に随分悩まされました(^^;

アイルランド英語でシュ!」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: アイルランド英語の洗礼「○○好きよね」 | 世界で遊ぶ♪英語と古楽

Leave a comment: