タグ別アーカイブ: 開催レポート

レポ:江戸のおしゃれを探る!博物館&おさんぽツアー

行ってまいりましたー!
和さんぽ「江戸のおしゃれを探る!博物館&おさんぽツアー」。


(和さんぽリーダーみかり(左) & 今回の企画者あす華さん(右)。)

特別展「着物と装身具に見る江戸のいい女・いい男」を開催中の博物館を楽しみ、
その横に広がる大横川親水公園でお散歩、
そしておしゃれなカフェでいろ~んな話題で盛り上がりました!

たばこと塩の博物館

「たばこと塩?タバコ吸わないしなぁ」と、その博物館名にはあまり惹かれなかったのですが、
特別展「着物と装身具に見る江戸のいい女・いい男」には興味津々!という感じだった私ですが、
どっこい、たばこと塩のエリアもとっても面白かったです!
(あ、「どっこい」って今の人は使わないのかな(笑)。)

江戸エリアでは、こんな感想がありました。
「いろんな髪型のかつらが面白かった」
「根付のデザインに老人が多かったのが不思議!耳かきし合う老夫婦とか」
「下着(襦袢のようなもの)がすごくおしゃれでびっくり!」

塩エリアでは、岩塩で出来た像にびっくりしましたが、
ポーランドには壁も彫刻もシャンデリアまで岩塩でできた地下礼拝堂があるんだとか!
塩はつぶつぶ、もしくはザクザクのイメージでしたが、板状やブロック状で運ぶ地域もあるそう。
いろんな塩の姿を見られました。
塩の結晶もとってもキレイでした!

たばこエリアで面白かったのは、喫煙具のバリエーション。
ながーいもの、重そ~うなもの、ぐにゃ~んとしたもの、
世界中のいろんなタイプがありました。

昭和なたばこ屋さんごっこもできちゃう♪

大横川親水公園

本所吾妻橋、押上エリアから錦糸町エリアに長方形になが~く広がる公園です。

竹林エリアでパチリ。
やっぱり竹林と和服は相性抜群!

カフェ

公園内にあるおしゃれなカフェ、「ササヤカフェ」。
健康志向のメニューで、中にはギャラリーも。

いろ~んな話題で盛り上がった、和気藹々のイベントでした。
ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!

☆着物組オフィシャルHP
http://www.kimonogumi.jp/
☆着物組FBページ
https://www.facebook.com/kimonogumijapan/
☆着物組Twitter
https://twitter.com/kimonogumi

今後開催予定のイベント

まだ詳細未定のものが多いのですが、私が関わっている今後開催予定のイベントをざっとご紹介!
興味ある方はぜひぜひ空けておいてくださいませ~😄

  • 7/30 浴衣花火イベント(東京)
  • 8/13 和さんぽ in 日本橋 アクアリウムで涼しい夏の日を☆(日本橋)
  • 秋:新選組のふるさと日野高幡不動ツアー(日野)
    ↑大好評だった6月の日野和さんぽの第2段!
  • 秋:江戸切絵図で巡る江戸幕末さんぽ(東京)

 

レポ:あじさい祭&サムライ体験!in 日野高幡不動 レポ

梅雨入りが嘘のように晴れて暑くなった6月10日。
着物組の「和さんぽ」チームとして、
【あじさい祭 & サムライ体験!in 日野高幡不動】を開催しました!

今回の特別ゲスト、全国で活躍されている郷土史家の「お奉行さま」のお姿を見て、
参加者のみなさんのテンションが一気に上がりました~!
お奉行衆の「お麗さん」のくノ一姿もとっても素敵で、
みなさんお二人とのお写真をたくさん撮られていました(^^)

高幡不動尊

さて、一行はまずは高幡不動尊へ。
高幡不動は関東三大不動の1つで、とても境内が広く見どころもたくさん。
何時間でも楽しめちゃうのですが、今回はあじさいを楽しみながら土方歳三像、五重塔、大師堂、大日堂周辺を和気藹々とお散歩しました。


 

高幡不動尊は土方家の菩提寺ということで土方歳三像が有名ですが、
他にも榎本武揚や大鳥圭介など土方さんと共に活躍した方たちゆかりの品が展示室にあるなど、
幕末史や新選組が好きな方には外せないスポットの1つです。
今回は幕末好きの私が日野と新選組についてガイドさせていただき、
そして郷土史家のお奉行さまにはさらに遡って戦国、鎌倉、平安期などの日野についてもお話いただきました。
日野は、深い!!


休憩を終えた一行は名物(?)のたい焼きをほおばり、いざサムライ体験へ!

新選組のふるさと歴史館

バスで「新選組のふるさと歴史館」へ向かいます。
バス移動は遠足みたいで、みんなウキウキでした♪
歴史館ではスタッフの方に袴や羽織の着付けをしていただき、撮影ターイム!!

 

刀剣大好きな日野ガイドのOさんがいつものようにアングルや刀の構えなどにこだわって撮ってくださいました(^^)
いつも温かく迎えてくださるスタッフのみなさんに感謝です(o^^o)

二階の企画展では、「描かれた新選組」の第四弾で、
新選組が取り上げられた絵や小説、ドラマ、マンガ、ゲームなどについての展示が楽しめました。期間限定で沖田総司の刀剣「大和守安定」も展示されていたので、
刀剣好きさんは萌え萌えだったのではないでしょうか( ^ω^ )

当初はここで終了の予定でしたが、
ほとんどの方が「日野宿本陣」にも興味があるとのことだったので、そこから本陣へ。

日野宿本陣

「日野宿本陣」は甲州街道沿いにある邸宅で、参勤交代などの際に要人が休憩、宿泊していたところです。
土方歳三の義兄である佐藤彦五郎が名主として住んでおり、
天然理心流の道場を開き、のちに新選組で土方さんの盟友となる近藤勇や沖田総司なども出入りしていました。
ここでは日野ガイドの方のご案内で見学ができるのですが、ガイドの方によって違った見方のお話が聞けるので、何度行っても面白いです。

この本陣で、和さんぽ終了~
と思いきや?!

日野駅へ向かう途中にまだあるのですよ、スポットが。
それは、八坂神社。スポットがあるとご紹介したくなっちゃう・・・
ということで、簡単に天然理心流と八坂神社のお話をしました。
ここは御朱印もおもしろいですよ。

そして日野駅に着いて、今度こそ「おつかれさまでしたー!!」
また、たい焼きを食べるみなさん(笑)。
ウキウキいっぱい。笑顔いっぱいの、素敵なイベントになりました。

みなさんのお写真・ご感想

イベントページに参加者の方が続々とお写真や「楽しかった」との感想をシェアしてくださり、
感謝です!
https://www.facebook.com/events/1336234853080904/

今回の和コーディネート

予想最高気温32度?!という信じられないような情報にガクブルだったわたくし。
着物+袴は無謀なので、浴衣+”なんちゃって袴”なコーディネートにしてみました(写真右)。

「これ、袴?!」って何度もつっこまれましたが、
これ、洋服です!

GUの「イージーリボンパラッツォパンツ」。
かなり袴っぽいので和服との相性抜群!
動きやすいし、薄いのでこの時期快適で、とってもオススメです!!
島根旅行でサイクリングの時にもはきました♪

着物や浴衣と着る時には、着物・浴衣のすそを膝くらいの丈になるように着ます。
(おはしょりがかなり大きくなる感じです。)
帯はせずに、私はコーリンベルトでとめるだけ。
暑くない日はゴムの伊達締めをしてたけど、コーリンベルトだけで十分そうです。
その上からパラッツォパンツをはきます。

着物アレンジについてはまた別記事で紹介しますね。

着物組 「和さんぽ」チーム

着物組「和さんぽ」チームでは、月1~隔月のペースで「和を感じられるところを気軽に楽しもう」という企画をしていきます。
今回は解説ガイドつきでしたが、もっとゆる~くみんなでおしゃべりしながらブラブラお散歩するだけ~な企画もやっていきます。
「まだ着物を着たことがないけれど、和な雰囲気は好き!」という方にも気軽に参加していただけたらと思っています。
ぜひぜひ、着物組のFacebookページでイベントをチェックしてください♪

【着物組】
和さんぽ以外にも、
着物好きさん、着物ビギナーさんたちのためのいろんなイベントがあります。
こちらからどうぞ♪
https://www.facebook.com/kimonogumijapan/


Special t

hanks to:
武者所 お奉行さま ✨

郷土史研究家・演出家であるお奉行さまは、全国の歴史系イベントや町おこしなどでご活躍されています。
これから様々な形で一緒に活動していけそうで、楽しみです😊
どうぞご期待ください✨

第3回ことのわお茶会♪開催レポ

先週土曜日、新宿のカフェにて第3回ことのわお茶会を開催しました!

カフェではこ~んな写真を撮っていましたが・・・

写真 2016-06-20 22 52 09 写真 2016-06-20 22 49 21

参加者の写真を撮り忘れてしまったので、全然関係ない外で撮りました(笑)。

kotonowa-cafe1606

今回の参加者4人は、
日本語ネイティブ2人、
アラビア語ネイティブ1人、
カタルーニャ語&スペイン語ネイティブ1人。

それぞれ他の言語も複数知っているので、
言語や文化の多彩な話題が楽しめました!😆

そういえば、今回の参加者の母国語にはある共通点がありますね!
それは、母音が少ないこと。
日本語とスペイン語の母音はアイウエオの5つ、
アラビア語は3つ(イーエ、ウーオの区別がない)。

今回は複数言語のネイティブがいたので、
「この発音の違い、聞き取れる?」というゲーム的なことをしてみたり、
アラビア文字の練習をしてみたり・・・(^^♪
言語だけでなく、それぞれの国での宗教事情、習慣などの話も盛り上がりました。

この集まりでは毎回さまざまな発見があって、とっても刺激的&面白いです!😆
言語好きな方、ぜひぜひ一緒に言語&文化トークしましょう!!

言語好きコミュニティー「ことのわ」

「ことのわ」は、言語が好きな人々の言語トークコミュニティーです。
オンライン、オフラインで言語イベントを開催しています。
言語好きの方、ぜひお気軽にご参加ください😄

 

5/6国際交流Walk&Talk鎌倉☆開催レポ

少し曇り空に雨が混ざった5/6金曜日、
チャリティー国際交流Walk&Talk in 鎌倉を開催しました!

今回はイギリス、ニュージーランド、メキシコ、そしてベルギーからいらした皆さま。
JR北鎌倉駅からスタートして、鎌倉の緑を楽しみながら建長寺へ。

20160507-214219.jpg

鎌倉が武士政権の発祥の地だということはあまり知られていないようで、
その話をしたらみんな驚いていました。

20160507-214426.jpg

このお寺の門は神社のような色の華やかさはないけれど、
お堂の中に入るとこんなにカラフルです。

20160507-214234.jpg

お庭を前に、しばしの休憩。

20160507-214253.jpg

この後は鶴岡八幡宮へ。
(雨のため写真は撮りませんでした)
ペイントされていない建長寺とは対照的に、朱色がまぶしい鶴岡八幡宮。
お寺と神社の雰囲気の違いを味わってもらえました。

そして、フィニッシュは小町通り。
珍しげなお土産物屋さんをのぞいたり、ちょっとしたスウィーツを食べ歩きしたり。
和風のカフェでお茶しました。

20160507-214338.jpg

今回もいろんな話題で盛り上がって楽しかったです♪
みなさん、ありがとうございました!

このイベントが一連のGWチャリティー企画のしめくくりで、
寄付いただいた総額はピッタリ1万円になりました!
ここから経費等を引かず、そのまま全額を被災地熊本へ寄付します。
寄付が完了しましたら、改めてご報告します。

5/1のチャリティー国際交流Walk&Talk in 東京にご参加くださったみなさま、
5/4のことのわお茶会でチャリティーイベントではなかったのに寄付くださったみなさま、
5/6チャリティー国際交流Walk&Talk in 鎌倉にご参加くださったみなさま、
そしてSNS上でのシェアなどで応援してくださったみなさま、
どうもありがとうございました!!

第2回ことのわお茶会♪開催レポ

本日、恵比寿の隠れ家カフェにて第2回ことのわお茶会を開催しました!

写真 2016-05-04 17 36 42

今回初参加のOくんはアラビア語が母語なので、
アラビア語にまつわるいろんな疑問に答えてくれました!

  • アラビア語は書くときに母音を書かないというけど、読み方がわからない外国人の名前はどうするの?
  • 右から書くアラビア語の途中に英語などの左から書く外国語を挟むとどうなる?
  • 標準アラビア語を話す人はいない??
  • アラビア語の文字は、語頭、語中、語末で形が違う?!
  • 母音が3つしかないという標準アラビア語。でも、子音によって自然にいろんな母音がついてる!
  • 方言にはいろんな母音がある?!
  • 一番難しいアラビア語の音は?
  • アラビア語は格変化が異常に多い・・・(笑)
  • アラビア語圏には「中国人」という意味の苗字の中華系の人たちがいる。

・・・などなど。
Oくんがアラビア語文字を実際にノートに書いてくれたり、
スマホで入力しながら見せてくれたのがとっても面白かったです!
スマホでアラビア語を打つと当然右から文字が加わっていくんですが、
その途中で左から書く英語を挟むと、アラビア文字と英文字の間から英文字がニョキニョキ生まれてくる感じ!🍄
これはリアルタイムで見ないと伝わりにくいですね(笑)

今日はKさんが中国語化されたクイズ本を持ってきてくださっていて、
これもまた面白かったです!
「机器猫って、なんのこと?・・・・・・⇒(答え)ドラえもん」という感じです。
「○○語化された外来語」のいろんな言語版でクイズをしたら楽しそう!!
次回やってみませんか?!>みなさま

その他に私が印象的だった話題は、

  • 福岡の方言では「せ/ぜ」が「しぇ/じぇ」になる。
    ⇒だから「僕は死にましぇ~~~ん!」ってなるのだとか!!
    ⇒韓国語話者も「ぜ」を言えなくて「全然」を「じぇんじぇん」と言う。
    ⇒福岡と韓国が地理的に近いことは何か関係あるのかな??
    秋田でも「背中」を「しぇなか」というそう。
  • ミャンマー文字は葉っぱに書いていたから曲線的(直線だと葉が切れるから)、
    楔形文字は石に彫っていたので直線的!
  • 否定疑問文にどう答えるか?の文化差
  • ロシア語は外国の人名でも文中の格によって語尾変化させる
  • アラビア語、ロシア語の苗字の末尾は「~の」という意味
  • 日本も昔は「たいらきよもり」のように「の」があったのに、いつから「の」を言わなくなったのか?
    ⇒源氏は「の」を入れるが北条氏は「の」がないので、
    貴族文化から武家文化に移行する際になくなっていったのかな・・・というのが私の仮説です。
  • 無声音の同化現象は何個連鎖まで許容される?!
    ふつつかものですが・・」
    キツツキ」
    この太字部分、通常は無声音と有声音が交互に発音されることが多いですが、
    ぜんぶ無声音でも許容できますよね?!
  • 日本人は「ファ、フィ、フェ、フォ」というときに”hw”を使うか”f”を使うか?
    これ、最近すごく気になってます!!
    「ふ」は”hu”で言う人が多いですが、それ以外はFを使っていませんか?

などなど、今日もとっても興味深い話題満載でした!
ご参加くださったみなさん、ありがとうございました~😆
また来月あたりに開催しますね。

「ことのわ」は、言語が好きな人々の言語トークコミュニティーです。
オンライン、オフラインで言語イベントを開催しています。
言語好きの方、ぜひお気軽にご参加ください😄

言語好きコミュニティー「ことのわ」